『シンデレラガールズ』声優・福原綾香の魅力と声優としての歩み

カテゴリ:声優

渋谷凛(福原綾香)

冬の新アニメスタートラッシュまであと1ヶ月を切りました。
約40本ある新作アニメの中でも注目作のひとつが『アイドルマスター シンデレラガールズ』です。

本作は同名の大人気アイドル育成ゲームが原作。登場するアイドルたちのかわいさはもちろんのこと、アイドルに声を当てる声優さんたちも人気の原動力のひとつで、ライブやラジオなどでの言動・キャラクターが作品にフィードバックされ、ゲーム内の設定・セリフに反映されることもあります。

アニメにも主要キャラクターとして登場するクール系アイドル・渋谷凛を演じる福原綾香さんも、人気の高い出演者のひとり。2012年に渋谷凛役で本格デビューを果たした駆け出しの新人声優さんで、他アニメ作品では『人生相談テレビアニメーション「人生」』や『恋愛ラボ』などに出演、今後のさらなるブレイクが期待されています。

ここでは、そんな福原綾香さんの基礎知識&彼女の魅力を紹介します!

- スポンサード -

中学時代は”地味キャラ”?

福原綾香さんは鹿児島県出身。雑誌のインタビューなどでは中学生のころから声優に憧れていたと語っています。

本人いわく中学校時代は“地味キャラ”だったそうですが、高校に入ってから「高校デビューしてやると思って、美術部、放送部、合唱部を掛け持ちしました」(「月刊ニュータイプ」2015年1月号)と一念発起。部活動でも声優としての礎を築いていき、数年後デビューを果たしました。

福原綾香演じる渋谷凛とともに声優として成長

福原さんはデビューしてすぐに『シンデレラガールズ』で、渋谷凛を演じることになります。凛役が実質的なデビュー作ながら、クールでサバサバとした雰囲気の凛と、福原さんの自然な演技がマッチしていきなりの“当たり役”になり、注目を集めました。

“アイドル”としても、11月30日に代々木第一体育館で行われた『シンデレラガールズ』の2度目の単独ライブでは、ソロ曲コーナーのトリを堂々としたステージで飾り、成長も見せています

↑4月に行われた初めての単独ライブでの映像。福原さんは凛のソロ曲「Never say never」などを披露。

ネットラジオでは凛とは真逆のキャラ!?

渋谷凛役で注目を集めたことをきっかけに、声優としての“シンデレラストーリー”を歩み始めた福原さん。他作品などでも正統派美少女や謎めいたキャラクターなど演技の幅を広げていますが、彼女の魅力を語るには『シンデレラガールズ』のウェブラジオ番組「デレラジ」での活躍も外せません。

番組内では普段、同じくパーソナリティの島村卯月役の大橋彩香さん(大ボケ役)と、城ヶ崎美嘉役の佳村はるか(ボケ役)へのツッコミ役に回ることが多いですが、時として福原さんも身を削るボケで番組を盛り上げています。

・「幽☆遊☆白書」の蔵馬に憧れ、バラを服に挿してアニメショップに行った、など過去の“中二病”行動を告白
・突然「貧乳川柳」という独自の川柳ジャンルを編み出し、番組内で披露
・「道玄坂登」なるオリジナルキャラクターを考案して他の出演者にアピール。最近では「宮益坂くだる」とさらなる新キャラも登場

など、「デレラジ」では普段の演技や他のラジオでは見せない、福原さんの個性的な一面を存分に楽しむことができます。

ラジオ アイドルマスター シンデレラガールズ『デレラジ』DVD Vol.5

↑「デレラジ」の番組DVD。福原さんたちが実写で様々な体当たり企画に挑戦しています。

福原綾香の今後に活躍に期待!

「デレラジ」を聞くと、演じる役やインタビューでの語り口から、真面目なイメージを福原さんに持っている人も、親近感が湧くこと間違いなし!
今後もますます活動の幅が増えていくでろう彼女を、声優としての成長&魅力的な女性として、是非チェックしてみましょう!

アイドルマスター シンデレラガールズの他の声優】
“へごちん”こと大橋彩香は全く違う3つの顔を持った個性派声優
生粋の“アイドル声優”原紗友里が今おもしろい!
声優・大空直美の“おしとやか”から“お笑い”までOKな人となり

- スポンサード -

フォローして最新情報をゲットしよう!

entamenuが気に入ったらいいね! して最新情報をゲット