雨宮天が気になる人なら見ておきたいオススメのアニメ作品まとめ

カテゴリ:声優

2014年に最もブレイクしたであろう声優、雨宮天。

「一週間フレンズ。」をはじめ、多くの作品で主役やヒロインを担当し、ラジオ番組やTV番組でも露出が増え、声優としては華々しい一歩を踏み出しています。

そんな雨宮天ですが、「名前は見たことあるけどどういう声優なの?」という方もまだまだいることかと思います。

人物の詳細については、下記の記事を参考にしてください。
多彩の役を演じる注目の若手声優・雨宮天とは?魅力や特徴をご紹介

今回の記事では、雨宮天がどんな作品でどんなキャラクターを演じているのかについて、魅力と共にご紹介します。

一週間フレンズ

雨宮天がブレイクするきっかけとなったTVアニメ作品です。
原作は4コマ漫画で、TVアニメは2014年4月より放送されていました。

【あらすじ】
高校2年生の主人公、長谷祐樹は、同じクラスのいつも一人ぼっちでいる藤宮香織と友だちになりたいと思い、ある日話しかける。
しかし、彼女は、「楽しかった友だちとの記憶が一週間で消えてしまう」と長谷祐樹のお願いを頑なに拒む。
月曜日、実際に彼女から自分との記憶が消えてしまったことを知った主人公は、それでもひたむきに彼女と友だちになろうとする・・。
(公式サイト、wikipediaより)

雨宮天はこの作品で、「一週間で友だちの記憶が記憶が消えてしまう」少女、藤宮香織を演じました。
純粋無垢な藤宮香織というキャラクターに、雨宮天の声や演技がうまくマッチしており、ファンに彼女の声優としての実力を植え付けました。

そして、雨宮天はこの作品のEDでスキマスイッチの「奏」をカバーし、透明感のある歌声と歌唱力で、歌手としての一歩も踏み出しました。
雨宮天に興味がある人はまず「一週間フレンズ。」から視聴してみるのがオススメです。

アルドノア・ゼロ

火星と地球の闘いを描いたSFアニメです。
完全オリジナルアニメで、2014年の7月から放送されました。アニメは分割2クール(1クールと1クール間で、期間が空く)であり、2クール目は2015年の1月から放送されます

【あらすじ】
西暦2014年、地球と火星の戦争から15年後。火星の皇女アセイラム姫は和平を望み、地球で親善パレードを行う。一方、地球では、高校生の伊奈帆たちは戦闘用ロボット・カタフラクトの操縦訓練を受けていた。
ある日の放課後、主人公と友人たちはアセイラム姫のパレードの手伝いをしていた。しかし、そのパレードの最中、アセイラム姫の乗っていた車がテロリストによる襲撃を受け、彼女はそのまま行方不明に。火星側は地球による戦線布告とみなし、地球へ火星騎士を降下。地球対火星の戦争が始まってしまう・・。
(公式サイト、wikipediaより)

雨宮天は、アルドノア・ゼロで重要なキーパーソンである火星の皇女、アセイラム・ヴァース・アリューシアを演じました。
皇女としての気品がありながらも、正義感にあふれ、和平を望む心優しいお姫様を見事に演じ、「一週間フレンズ。」の藤宮香織に次ぐ、「純粋でやさしい少女」というキャラクターとしてのイメージを確率したようにも思えます。

東京喰種トーキョーグール

雨宮天の新たな一面を見ることができる東京喰種トーキョーグール。
週間ヤングジャンプで連載されている漫画を原作としたTVアニメで2014年7月〜9月まで放送されていました。分割2クールとなっており、2期は2015年1月から放送されます。

【あらすじ】
読書好きの平凡な大学生・カネキは、行きつけのカフェ「あんていく」で出会ったリゼに惚れており、ある日デートをする。しかし、リゼは人間世界に紛れ込、人を喰らう正体不明の怪人「喰種」だった。
リゼに襲われて瀕死の状態で病院へ運ばれたカネキは、リゼの臓器を移植されたことで半喰種となってしまう。恐怖と苦悩に満ちた日々をおくり、人間としての尊厳と喰種としての欲望の間で葛藤するカネキは、喰種としての生き方を学ぶためにあんていくのメンバーとなることを決意した。
(公式サイト、wikipediaより)

放送タイミングや分割2クール、そして雨宮天がヒロイン役ということで、アルドノア・ゼロと全く同じ構成ではありますが、藤宮香織、アセイラムとはまた違った性格のキャラクターを演じており、雨宮天の新たな実力を見ることができます。

ヒロインの霧嶋董香は、気遣いができるやさしい性格の少女でありながらも、感情的になると、敵を躊躇なく殺すなどの凶暴な一面があったり、カネキに対しても言葉使いが悪いなど、感情のギャップが激しいキャラクターです。

「え?これも雨宮天?」と思ってしまうようなキャラではありますが、少し違った雨宮天を知る良いきっかけとなるアニメです。

アカメが斬る!

シリーズ累計210万部を突破(2014年9月現在)した漫画が原作で、2014年7月より2クールで放送されているTVアニメ「アカメが斬る!」。

【あらすじ】
帝都で一旗あげようと、村から出稼ぎに出発した少年タツミ。幼馴染のサヨ、イエヤスと共に帝都に向かっていたものの、道中で夜盗の襲撃により散り散りになってしまった。たったひとりでなんとか帝都に到着したタツミだったが、簡単には軍に入隊できずに途方にくれていた、さらに、レオーネの洗礼により一文無しになってしまった。野宿しようとしていたタツミは、お金持ちの少女アリアに声をかけられ、彼女の家で護衛を引き受けつつ、泊まらせてもらうことに。
護衛の仕事をこなすうちに、帝都の腐敗の原因について知ることになる。そしてある夜、さっきを感じたタツミは、帝都を怯えさせているという殺し屋集団ナイトレイドと剣を交える。
(公式サイト、wikipediaより)

この作品で雨宮天が演じているのは、殺し屋集団ナイトレイドのメンバー、アカメです。
アカメは、普段は無表情で寡黙な面があるが、実際は仲間想いの少女、この作品は、日常のちょっとしたギャグシーン以外は、基本的にはシリアスな展開が多く、話が進むごとにアカメの新たな一面を見ることになります。そんな、「様々な一面を持った」アカメが本作の魅力のひとつとも言えるでしょう。

本作では、1クール目のOPで雨宮天初となるオリジナル楽曲「Skyreach」を披露。力強いロックナンバーで、「奏」を歌う彼女とはまた違った魅力があります。また、2クール目のEDはゆったりのバラード「月灯り」も担当しています。

声優として、歌手としての雨宮天を楽しむことができる作品となっています。

雨宮天の魅力がわかるアニメたち

いかがでしたか?

雨宮天は、2014年以降も多くの作品でキャスティングされると思います。
声優としての彼女と、歌手としての彼女、両方を一生懸命にこなす実力派声優、雨宮天。

気になった人は要チェックです。

- スポンサード -

フォローして最新情報をゲットしよう!

entamenuが気に入ったらいいね! して最新情報をゲット