演技と素のギャップで人気の声優・高森奈津美の魅力

カテゴリ:声優

高森奈津美さんは今注目の若手声優のひとり。
2012年ごろから頭角を現した高森さんは、ここ数年さまざまな作品でメインキャストを務め、2015年もアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」などの作品に出演。

前川みく

「アイドルマスター シンデレラガールズ」で高森さんが演じる前川みくは、“ネコキャラ”でトップアイドルを目指す女の子

今後も「放課後のプレアデス」(テレビシリーズ)に主人公・すばる役で出演することも決まっており、さらなる飛躍が期待されています。

そこで今回は、高森さんの声優としての個性や素の高森さんの魅力を紹介します!

- スポンサード -

高森奈津美が知られたきっかけは「Another」

高森奈津美さんは山梨県出身。
1987年に生まれのA型で、趣味は喫茶店巡り、イラストを描くこと。

2009年に「WHITE ALBUM」の桜団メンバー役でデビューし、翌年には「ジュエルペットてぃんくる☆」で初主演(桜あかり役)を経験。また2012年には人気推理作家・綾辻行人原作のミステリーアニメ「Another」でヒロインの見崎鳴を演じたことで、アニメファンに広く知られるようになりました。

高森奈津美

高森奈津美はどんな“少女”も演じ分ける

高森奈津美さんが演じることが多いのは、ローティーンからミドルティーンまでの女の子たち。

高森さん自身は落ち着きのある声ですが、演技では桜あかりに代表されるかわいい系の正統派ヒロインを始め、ロリロリとした子からシリアスな子まで、さまざまな「少女声」を演じ分けています。

「Another」の見崎鳴では、物語全体の大きな鍵を握るシリアスなキャラクターとして、全編に渡って活躍。感情をほぼ表に出さない難しい役柄でしたが見事に演じきり、柔軟な演技力を持つことを視聴者に印象付けました。

Another

高森さんの出世作にもなった「Another」。登場人物が次々と死に至る展開は放送当時大きな話題に

本人は“イケメン”な人?

一方、高森さん本人は普段の言動などから、さっぱりとした性格の人物としてファンに知られています。

本人は自らを「引っ込み思案」などと評しますが、仲の良い女性声優さんからは「彼氏にしたい」「お泊り会で一緒になったときにドキドキした」と語られるなど、高森さんの“イケメン”なエピソードには事欠きません。

また、高森さんはゲーム好きとして知られ、アニメ版の原作となったソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」も自身のネットラジオ番組「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」でプレイ状況を報告していました。

前川みく役に決まったときは終始顔をほころばせながら喜びを語り、ゲーム内でみくのカードを手に入れるために思わぬ散財をしてしまったときには「万札飛んだにゃー!」と叫び笑わせるなど、その飾らない人柄も、彼女の人気を高めている理由のひとつになっています。

高森奈津美

高森さんが同じく声優の内田真礼さんとバスガイドを体験する企画DVD。(内田真礼については→今、アイドル声優・内田真礼が各世代男子の注目を集め中!?

高森奈津美の“ギャップ”も楽しめる

これまで高森さんのエピソードを紹介してきましたが、本人はさっぱりとした“イケメン”ながら演じる役はキュートな役が多いなど、そのギャップにも魅力を感じた人は多いのではないでしょうか。

高森さんが気になった人は、アニメを観るのと同時に、ツイッターやラジオなどで彼女の人となりに注目するのもいいかもしれません!

高森奈津美(@takamori_723)さん | Twitter

- スポンサード -

フォローして最新情報をゲットしよう!

entamenuが気に入ったらいいね! して最新情報をゲット